将来のための不動産

将来のための不動産には

不動産を将来の年金の一部として

若い人なら給与の中から積み立ての感覚で、不動産ローンを組んでみたら将来良い財産に成るはずです。すごく金利の低い今だから試してみる価値があります。勤め先から融資を受ける手もありますが、金融機関と顔なじみになるつもりでやってみたら如何でしょう。大きな金融機関を相手にする必要はありません。現在は融資したいお金が余っていますから不動産を担保物件にして、そこに居住するか、賃貸物件にすると良い結果がでます。

↑PAGE TOP