不動産屋は高卒も採用

高卒で不動産屋に就職する

不動産屋は高卒でも就職できる

不動産屋は、高卒でも就職をすることが可能です。もちろん、採用する基準は業者ごとに異なり、中には大卒を基準としているところもあります。しかし、個人経営のところをはじめとして、高校卒業からでも採用をしているところはあります。この業界は、学歴があってもあまり意味のない業界でもあります。いかにお客さんを獲得することができるかが重要だからです。そのため、高卒であっても努力次第では実績を上げていくことも可能です。また、働きながら宅建の資格を取るなどのスキルアップも図れるため、不動産屋は就職の選択肢として悪くありません。

不動産業界の就職について

不動産業界の就職は、比較的人気があります。確かに土地バブルははじけましたが、土地や建物は現物を扱う商売です。そのため、絶対になくなることはない業界です。堅実に行えば確実に利益を得ることができるため、つぶれることもありません。現に、バブル崩壊後も生き残っている中小の不動産会社は存在しています。それらは、みな堅実な事業を継続してきたところです。そのようなことから、決して不安定な職業ではないとい得ます。大手ならば、都市開発も手掛けて街づくりをしていきますので、非常にやりがいもある点も、就職で人気の理由の1つです。

↑PAGE TOP